作業目安時間10分

先ほど、追加した「カテゴリ」「キーワード」でYoutubeを取得してください。

ワードプレスの管理画面を開きます。

左下の「ツール」を押します。

左側のツールの下の「Video Blogster Lite」を押します。

上側の「Build the Query」「import」「1」「30」に変更します。

「videos by keyphrase」に先ほど追加したカテゴリの「キーワード」を入力します。

私は、「秋田犬」と入力します。(ココは、自分が追加したカテゴリ名を入力してください。)

一番下の「Create the Posts:」「With status」「draft(下書き保存)」「publish(公開)」に変更します。

その他の設定は、そのままで大丈夫です。

右下の「in categories」の中から、今から取得する「カテゴリ」を選択します。

私は、「秋田犬」を選択します。(ココは、自分が追加したカテゴリ名を選択してください。)

一番下の「Grab Youtube Video Now」を押します。

そうすると、Youtubeの動画がワードプレスの記事として、取得されます。

先ほど追加した「カテゴリ」「キーワード」を変えながら、

「記事数が100記事以上」になるまで上記のやり方を繰り返します。

記事数の確認

左上の「投稿」を押します。

左上に記事数が表示されています。

「この数字が100以上になるまで記事を取得しましょう。」

自分のブログを見ると、カテゴリも表示されるようになりました。

もし、100記事にならない場合は、「カテゴリ」を新しく追加して、Youtubeの動画を取得してください。

よくある質問

・各カテゴリーごと、30記事を指定して動画取得したのですが、キーワードによって30に満たなかったり、投稿が「下書き」となるのはなぜですか?
30記事にみたないのは、youtubeにそのキーワードに関する動画が30個以下だと、30に満たない場合があります。
「下書き」になるのは、同じ動画を取得してしまった場合、「下書き」になることがあります。

講座1の関連記事
  • 私がビジネスで絶対ゆずれない部分
  • カテゴリー設定 未分類を変更
  • ワードプレスキーワード
  • 時間の使い方のコツ
  • キーワードのコツ
  • 文字の先頭にタグをつける
おすすめの記事
講座1
作業目安時間3分 次は、パーマリンク設定をします。 パーマリンク設定 作業手順 ワードプレスの管理画面を開きます。 左下の「設定」を押します...
講座1
・〇〇のコツ ・〇〇の定石 ・〇〇の先駆者 ・〇〇の対策法 ・プロ顔負けの〇〇 ・トップクラスの〇〇 ・〇〇してみませんか? ・知らないと損...
講座1
次は、にほんブログ村の登録について説明します。 にほんブログ村の登録 作業手順 まずは、にほんブログ村のサイトを開きます。 ↓ https:...