次は、WordPressブログのウィジェットにもしもアフィリエイトのテキスト広告を貼る方法について説明します。

WordPressブログのウィジェットにもしもアフィリエイトのテキスト広告を貼る方法 作業手順

ウィジェットに貼るもしもアフィリエイトの広告の準備

もしもアフィリエイトのサイトを開きます。

https://af.moshimo.com/af/shop/login

「ログインID」を入力します。
「パスワード」を入力します。
「ログイン」を押します。

右上の「詳細検索」を押します。

「審査なし」にチェックを入れます。

「検索」を押します。

好きな広告を選びます。

右側の「提携申請する」を押します。

※ときどき、「提携申請には、あなたのサイトやブログを登録する必要があります。
サイト登録ページに移動しますか?」

と表示される場合があります。
「OK」を押して、「サイトの登録」をお願いします。

右側の「広告リンク取得」を押します。

左上の「テキスト」を押します。

好きな広告を選びます。

「ソース」を押します。

右クリックをして「コピー」を押します。

広告選びのコツ

広告選びのコツは、文章で書いているテキスト広告を選びましょう。

サービス名のみしか書いてないものを選ばないようにしましょう。

例えば、「もしもアフィリエイト」というテキスト広告のように、サービス名だけしか書いてないものを選ばないでください。

ウィジェットにもしもアフィリエイトの広告を貼る

ワードプレスの管理画面を開きます。

左側の「外観」を押します。

「外観」の下の「ウィジェット」を押します。

左下の「テキスト」を押します。

注意事項:「[C]テキスト(PC用)」を使ったら、ダメです。

「サイドバー」を押します。

「ウィジェットを追加」を押します。

右上の「サイドバー」の「テキスト」を押します。

「ビジュアル」の右側の「テキスト」を押します。

先ほどコピーしたもしもアフィリエイトのテキスト広告を貼り付けます。

「保存」を押します。

左上の「サイトを表示」を押します。

右下にもしもアフィリエイトのテキスト広告が表示されました。

※ときどき、「メタ情報」の下ではなく、「最近のコメント」の下に「広告」が表示されることがあります。
この場合は、そのままで大丈夫です。
サイドバーのどこでもいいので、広告が表示されていれば、大丈夫です。

広告が「自由テキスト」と表示されてしまう場合

「(自由テキスト)」の文字を削除して、アフィリエイト広告の「サービス名」などの文字に入れ替えてください。
講座1の関連記事
  • 私がビジネスで絶対ゆずれない部分
  • カテゴリー設定 未分類を変更
  • ワードプレスキーワード
  • 時間の使い方のコツ
  • キーワードのコツ
  • 文字の先頭にタグをつける
おすすめの記事
講座1
次は、グーグルアナリティクスの設定について説明します。 目次1 グーグルアナリティクスの設定 作業手順2 グーグルアナリティクスの登録3 A...
講座1
時間の使い方のコツ 常に効率改善に取り組む 合格ギリギリを狙う すぐ終わるタスクは先にやる 人に依頼する仕事を先に振る 仕組みをゼロから組み...